トップページ原料辞典

原料辞典

技術者限定情報

ヒキオコシ(エンメイソウ)

ヒキオコシ(エンメイソウ)

植物の紹介

 エンメイソウは、日本の民間薬であり、『和漢薬三才図会』に「延命草は俗字此木乎古之:引起こすの義は回生起死の謂である。」として収載されており、弘法大師が、腹痛の瀕死の旅人にこれを与えて癒したところからその名がつけられたといわれています。戦時中には、ゲンチアナやリュウタンの代用品として苦味健胃薬に用いられたことがあります。
 このエンメイソウに含まれる苦味成分の研究は、今世紀初頭より続けられており、エンメインが単離・同定され、抗菌性及び抗腫瘍作用を示すことが報告されています。

この原料を使用した製品

化粧品・医薬部外品原料:エンメイソウエキス

本ページ内に記載の技術情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に 使用することはお避けください。

原料辞典

効果・機能分類

お問い合わせ

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.