トップページ原料辞典

原料辞典

技術者限定情報

パセリ

パセリ

植物の紹介

 パセリは、地中海沿岸原産で、わが国には江戸時代にオランダ人の手により伝えられた植物といわれています。
 歴史家の話によると、ローマ人はこれから闘おうとする自分の抱えている剣闘士にパセリを食べさせたそうです。この植物を食べると力がつき、反射神経が鋭くなり、術策に長じるようになるという定評が当時あったそうです。パセリはビタミンA、B1、B2、Cとカルシウム、鉄分などを含み、血行をよくし、胃腸の調子を整えるすばらしい栄養野菜として、現在、食用、香辛料に用いられています。
 パセリには利尿作用、興奮作用があります。またパセリは発汗を促し、熱を下げ、女性の生理不順を治し、体組織からいろいろな毒素を追い出します。パセリの根と葉は浮腫、循環器障害、消化不良、呼吸器障害、皮膚病や、女性の月経困難にとくに効果を発揮します。
 成分としては、精油成分、アスコルビン酸を含んでいます。

この原料を使用した製品

化粧品・医薬部外品原料:パセリエキス

本ページ内に記載の技術情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に 使用することはお避けください。

原料辞典

効果・機能分類

お問い合わせ

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.