トップページ原料辞典

原料辞典

技術者限定情報

酵母

Saccharomyces cerevisiae Meyer ex E. C.Hansen

Saccharomyces cerevisiae Meyer ex E. C.Hansen

酵母の紹介

 酵母(酵母菌)は、単細胞生物で、直径5~10μmの球形又は楕円形をしています。糖類を分解してアルコール発酵を行う性質があり、ビール、酒及びパンの製造には不可欠のものです。
 ギリシャ・ローマ時代に医療の目的に使用されたといわれますが、その後長い間薬用としては顧みられませんでした。今世紀に入り生化学の進歩と共に酵母の薬効に関する研究が加えられ、アミノ酸組成、ビタミン含有量などがしだいに解明されて、その栄養学的、生化学的意義が認識されてきました。
 国内産乾燥ビール酵母の成分含量は、粗たん白質46.7~57.0%、無機質7.94~9.04%、乾燥減量2.20~6.68%、チアミン107~151μg/g、リボフラビン28~36μg/g、ニコチン酸411~445μg/gと報告されています。

この原料を使用した製品

化粧品・医薬部外品原料:酵母エキス

本ページ内に記載の技術情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に 使用することはお避けください。

原料辞典

効果・機能分類

お問い合わせ

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.