トップページ原料辞典

原料辞典

技術者限定情報

スターフルーツ(食品)

スターフルーツ

スターフルーツ

植物の紹介

 スターフルーツ(和名:ゴレンシ)は、熱帯アジアに分布し、奄美諸島、沖縄、中国東南部や東南アジアで栽培されているカタバミ科の常緑小高木です。果実の切断面が星型になることから「スターフルーツ」と呼ばれています。甘い実のなる甘味種と、酸味のある実のなる酸味種があり、果皮は熟すると黄色くなります。生食のほか、ジャムやゼリー、漬物などに利用されています。葉は、風熱感冒、急性胃腸炎、小便不利、産後浮腫などに服用されています。中国では、スターフルーツを陽桃と呼び、果実を食用にするほか、果実と同様に弱い酸味がある葉は、農作業の合間に噛んで喉の渇きを癒す清涼食品として重宝されています。
 成分としては、タンニン・糖類等を含んでいます。

スターフルーツの主な作用・効果

抗酸化作用
SOD様作用
グルタチオン産生促進作用
美肌作用
線維芽細胞増殖促進作用
コラーゲン産生促進作用
コラーゲン飲料摂取による肌改善作用
骨密度維持作用
骨芽細胞増殖促進作用
骨石灰化促進作用
経口試験による骨密度維持作用

スターフルーツ葉抽出物のコラーゲン産生促進作用

スターフルーツ葉抽出物のコラーゲン分解抑制作用

この原料を使用した製品

食品・食品添加物用原料(機能性食品素材):スターフルーツ葉エキスパウダーMF

本ページ内に記載の技術情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に 使用することはお避けください。

原料辞典

効果・機能分類

お問い合わせ

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.