トップページ原料辞典

原料辞典

技術者限定情報技術者限定情報 技術者限定情報

トウキ

トウキ

植物の紹介

  トウキは、山の岩地に生えるセリ科の多年草です。この根を湯通しして乾燥したものは「当帰」と呼ばれ、冷えや貧血などの改善を目的に、漢方処方において、婦人病薬の主薬として配合されています。
「当帰」の由来は、「当(まさ)に帰る」を意味するとされており、冷え、貧血、月経不順などに悩む女性がトウキを服用すると改善する、また産後など体の調子の悪い女性がトウキにより回復し、実家から夫の元へ帰ってくる等のいわれがあります。「あるべき状態に戻す」という当帰の効能が、名前の由来になっていると言われています。

新発想!「分散美白®

シミの奥の基底細胞では、メラノソームの過剰な蓄積があり、その蓄積と分布がシミの見え方に影響していることが知られています。

また、年齢とともにターンオーバーが停滞しがちになることに加え、シミ部位では過剰蓄積したメラノソームのせいで細胞分裂が低下してしまいます。
シミがいつまでも消えない、いわゆる居座りシミをうみだしてしまいます。

メラノソームの分解に関わる酵素としてカテプシンが報告されています。カテプシンの活性を促進し、シミの奥に過剰蓄積したメラノソームの構造を分解、細胞内のメラニンの分布に変化(分散)を与えることで、居座りシミに対する視覚的効果につながると考えました。

当社ではこれを「分散美白」と命名、新たなシミ対策としてご提案します。

トウキエキスの主な作用・効果

・カテプシン活性促進作用
・カテプシンmRNA発現促進作用
・メラノソーム分解促進作用、視覚的効果

カテプシンとは?
細胞内の消化器官であるリソソーム内に存在するタンパク質分解酵素です。
・シミ改善効果(トウキ抽出液BG-J配合製剤で実施)

この原料を使用した製品

化粧品・医薬部外品原料:トウキエキス

おすすめカテゴリー

メラニンケア

「分散美白」は、当社の登録商標です。

本ページ内に記載の技術情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に 使用することはお避けください。

原料辞典

効果・機能分類

お問い合わせ

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.