トップページ原料辞典

原料辞典

技術者限定情報

ノブドウ

ノブドウ

 ノブドウは、日本各地、朝鮮半島、中国の山野に自生している落葉つる植物です。茎部はつる状に伸び7月~9月には粒状の小さな実をつけます。
 東北地方では古くから鎮痛作用があるとされ、アルコール浸け等の食品として利用されていました。中国では蛇葡萄と称され、肝機能保護を期待した飲食物として利用されています。

ノブドウ抽出物の主な作用・効果

SOD様作用(NBT法)
ラジカル消去作用
細胞膜脂質過酸化抑制作用
Hyaluronidase阻害作用
飲酒時の血中アルコール濃度低下作用(ラット)
飲酒時における呼気中アルコール濃度低下作用(人)

アルコールデヒドロゲナーゼ,アルデヒドデヒドロゲナーゼ亢進作用

この原料を使用した製品

食品・食品添加物用原料(機能性食品素材):ノブドウ乾燥エキスF

本ページ内に記載の技術情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に 使用することはお避けください。

原料辞典

効果・機能分類

お問い合わせ

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.