トップページニュースリリース ><学会発表>日本農芸化学会2015年度大会[岡山] 無塩みそ風調味料の有効性の検討に関する研究発表

ニュースリリース

<学会発表>日本農芸化学会2015年度大会[岡山] 無塩みそ風調味料の有効性の検討に関する研究発表

2015年3月27日(金) - 3月29日(日)に岡山市で開催されました日本農芸化学会 2015年度大会において、研究成果の発表を行いました。

[演題]
高血圧自然発症ラットを用いた無塩みそ風調味料の有効性の検討

[発表概要]
通常、「味噌」の有効性試験は、塩分を含むので、 in vivoでの試験は実施が難しいと考えられています。我々はこれまでに、圧力酵素分解装置を用いた、食塩を用いない「味噌」、いわゆる「無塩みそ風調味料」の開発に成功しております。本研究では、「無塩みそ風調味料」を使用し、高血圧自然発症ラットを用いた血圧降下に関しての有効性試験を行いましたので、その結果について発表いたしました。

皆様のご来場、まことにありがとうございました。

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.