トップページニュースリリース ><学会発表告知>日本農芸化学会中四国支部第42回講演会 PQQ生産菌のスクリーニングに関しての研究発表

ニュースリリース

<学会発表告知>日本農芸化学会中四国支部第42回講演会 PQQ生産菌のスクリーニングに関しての研究発表

2015年6月13日(土)に鳥取県で開催されます日本農芸化学会中四国支部第42回講演会において、岡山理科大学との共同研究成果を発表致します。

開催場所: 鳥取大学鳥取キャンパス
開催期間: 2015年6月13日(土)

[演題]
植物由来Methylobacterium属のスクリーニングとPQQ生産性の解析

[発表概要]
植物は生育に伴い葉上にメタノールを生成することが知られている。このメタノールは植物葉上の優勢種であるMethylobacterium属細菌などの炭素源として利用される一方でMethylobacterium側からは植物の生長を促す物質が供給され、共生関係が成り立っていることが明らかになってきている。微生物から供給される物質には高い抗酸化活性を持つことで知られる「PQQ(ピロロキノリンキノン」も含まれる。 本研究では植物葉上のメタノールを単一炭素源として生育する菌株のスクリーニング結果及びその系統解析を行ったので、報告をする。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.