トップページニュースリリース ><学会発表告知> 支部創立15周年記念 日本農芸化学会中四国支部第44回講演会(例会) ノブドウ抽出物のアルコール代謝に関する研究発表

ニュースリリース

<学会発表告知> 支部創立15周年記念 日本農芸化学会中四国支部第44回講演会(例会) ノブドウ抽出物のアルコール代謝に関する研究発表

2016年1月23日(土)に岡山で開催されます支部創立15周年記念 日本農芸化学会中四国支部第44回講演会(例会)において、研究成果を発表致します。

開催場所:岡山県立大学
開 催 日 :2016年1月23日(土) 
発表時間:15:00〜17:00(一般講演)

[演題]
ノブドウ抽出物のアルコール代謝に及ぼす影響

[発表概要]
ノブドウは、古くから肝機能改善を目的として使用されてきました。 今回、ノブドウ抽出物について、in vitro および
in vivo試験を行い、肝臓におけるアルコール代謝に及ぼす影響について検討しました。その結果、ノブドウ抽出物によるアルコール代謝亢進作用が確認されましたので報告いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.