トップページニュースリリース > <学会発表告知>第41回日本香粧品学会における研究発表

ニュースリリース

<学会発表告知>第41回日本香粧品学会における研究発表

2016年6月9日 〜 10日に東京で開催されます第41回日本香粧品学会において、研究成果をポスター発表致します。

開催場所: 有楽町朝日ホール
開催期間: 2016年6月9日(木) 〜 10日(金)
ポスター掲示期間: 2016年6月9日(木)11:00 〜 10日(金)14:00
         (責任在席時間:6月9日(木)12:40 〜 13:40)

[演題]
加水分解コンキオリンの毛髪ツヤ改善作用に関する研究

[発表概要]
 髪は外見を左右する重要な要素ですが、自己修復しない上に生え替わりが遅いため、パーマやブリーチなどによる化学的処理や、紫外線曝露等の物理的な損傷によるダメージが長期に渡って蓄積します。その結果として、髪が絡まりやすくなる、髪のツヤが失われる等のトラブルが生じます。これらの髪トラブルを解消するために、ヘアケア剤や、これに用いられる素材に対するニーズは長らく高い状況にあります。ヘアケア剤に用いられる素材は多数ありますが、中でも各種タンパク質の加水分解物が広く用いられています。
 本発表では、アコヤ貝の真珠層タンパク質を原料とする、加水分解コンキオリン液の毛髪ツヤ改善作用について発表致します。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.