トップページニュースリリース > <学会発表告知> 第29回IFSCC Congress 2016 オーランド大会での研究発表告知

ニュースリリース

<学会発表告知> 第29回IFSCC Congress 2016 オーランド大会での研究発表告知

2016年10月30日(日)〜11月2日(水)にアメリカで開催されます第29回IFSCC Congress 2016 オーランド大会において、光老化皮膚形成におけるEndo180の役割に関しての研究成果を発表致します。

 開催場所:ウォルトディズニーワールド ドルフィンホテル
 開催期間:2016年10月30日(日)〜11月2日(水)
 発表日時:2016年10月31日(月) 16:50-17:10 (口頭発表)

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

[演題]
An importance of cleaning the damaged dermal collagen fibers on anti-photoaging: Roles of Endo180 on collagen fiber remodeling
(光老化皮膚形成における線維芽細胞を取り巻く環境の重要性‐コラーゲン受容体Endo180の役割‐)

[発表概要]
 Endo180は様々な細胞で発現が確認されており、コラーゲンリモデリングにおけるコラーゲンの回収に関わっています。これまでに、光老化皮膚では皮膚線維芽細胞のEndo180発現低下と、それに伴う真皮マトリックスへの断片化コラーゲンの蓄積が報告されています。しかし、Endo180発現低下と光老化皮膚形成の関係については不明な点が多いことから、今回、Endo180発現低下の影響について検討し、その対策としてEndo180産生促進素材の探索を行ったので紹介致します。

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.