トップページ > 受託加工

抽出精製の受託加工

三次工場

大量の高濃度アルコールを使用した抽出・精製加工に対応できるマルチパーパスプラント

高濃度アルコールなどの危険物を取り扱うことのできる設備で、最大4m3の容積を持つ抽出設備を使ってアルコールを大量に使用した抽出を行うことができます。
また精留塔を有しており、アルコールを高濃度まで上げて使用することができます。

また樹脂塔など精製設備も有しており、高濃度アルコールを大量に使用した抽出精製加工も可能であります。
このように大量の高濃度アルコールを使用することができるラインは、国内の工場では珍しいものです。

新尾道工場

水アルコール抽出・精製加工が可能なコンビニエンスファクトリー

三次工場に比べると1t未満など中規模の溶媒抽出加工が可能です。
また抽出・濃縮設備も幅広いキャパシティーを有しているので、お客様にあった原料量を処理することができます。とりあえずこのくらいの量で原料を試作してみたい、などのニーズにもお答えすることができます。新尾道工場での結果をそのまま三次工場へスケールアップすることが可能です。
また新尾道工場にも樹脂塔を有しており、抽出精製が可能です。
このように幅広いキャパシティーを持っているので、お客様のニーズにあったコンビニエンスファクトリーです。

分析・試験機器

・超高速液体クロマトグラフ質量分析計(UHPLC-MS; 飛行時間型,タンデム四重極型)
・高速液体クロマトグラフ装置(HPLC)
・リサイクル分取HPLC
・ガスクロマトグラフ質量分析計(GC-MS)
・フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)
・NMR   など各種機器

UHPLC-MS;飛行時間型   UHPLC-MS;タンデム四重極型


お問い合わせフォーム

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.