トップページ製品紹介食品・食品添加物用原料一覧:日持向上剤・酸化防止剤・乳化剤

製品紹介:食品・食品添加物用原料

キトフレッシュシリーズ

商品名 性状 包装形態 食品への表示例
キトフレッシュ-L(2) 液体 18㎏/キュービテナー キトサン(カニ由来)
キトフレッシュL・L(2) 液体 20kg/キュービテナー pH調整剤、キトサン(カニ由来)
キトフレッシュL-20(2) 液体 20kg/キュービテナー pH調整剤、キトサン(カニ由来)

※食品への表示は、食品表示法に従って行ってください。
※「キトフレッシュ」は当社の登録商標です。

製品の説明

キトフレッシュシリーズは、甲殻類の殻を処理し得たキトサンを使用した製剤です。
キトサンのもつ特徴のひとつである抗菌性を利用し、食品の保存性の向上を目的としています。

主な用途

 キトサンが抗菌剤として利用される最も代表的な食品が漬物類であり、特に白菜浅漬には広く利用されています。
  白菜を水洗、塩漬、水洗、水切、袋詰し、キトフレッシュ-L(2)またはキトフレッシュL-20(2)を添加した調味液を加えた後、密封して冷蔵庫(5℃)に保存し、経時的にpHを測定しました。
  調味液の配合組成は以下の表Aの通りで、試験の結果は表Bに示しています。
  無添加のものでは2日後よりpHが低下し、乳酸菌による腐敗の進行が認められました。キトフレッシュ-L(2) 0.5%添加区や、キトフレッシュL-20(2) 1.0%添加区では、8日後にもpHに変化がみられず、日持ちの向上が認められました。
  なお、キトフレッシュ-L(2)およびキトフレッシュL-20(2)添加による外観・香味への影響はありませんでした。

表A:白菜浅漬調味液の処方

  無添加区 キトフレッシュ-L(2)
0.5%添加区
キトフレッシュL-20(2)
1.0%添加区
食塩 16g 16g 16g
グルタミン酸ソーダ 3.2g 3.2g 3.2g
キトフレッシュ 0g 4g 8g
水を加えて全量 800ml 800ml 800ml

表B:白菜浅漬の保存試験(pH)

  無添加区 キトフレッシュ-L(2)
0.5%添加区
キトフレッシュL-20(2)
1.0%添加区
0日 5.37 5.38 5.39
2日後 5.27 5.36 5.37
4日後 5.17 5.34 5.37
6日後 4.74 5.30 5.31
8日後 4.36 5.15 5.20

 

 

お問い合わせフォーム

原料の詳細を見る

製品に使われた原料の詳細はこちらから

原料辞典

効果・機能分類

お問い合わせ

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.