KUI FARM

久井ファームの取り組み

  • 生産から販売までの一環体制

    安全安心に対する関心が高まる中、生産から販売まで一貫体制を敷くことで、環境負荷を低減するとともに、製品への信頼性を高めます。

    生産から販売までの一環体制
  • 実験農場

    広島県三原市に約75,000㎡の農地を確保し、有用植物原料の試験栽培を行っています。現在は、化粧品や食品の原料となる、十数種類の有用植物を試験栽培しています。

    実験農場
  • 有用植物原料の栽培

    これまで、植物原料を国内外から調達していましたが、安心安全に対する関心が高まる中、生産から販売まで一貫体制を敷くことで、製品への信頼性を高めていきます。

    有用植物原料の栽培
  • 抽出残渣のリサイクル

    抽出後の残渣を堆肥にすることで、リサイクルを可能にし、焼却処理せず化石燃料やCO2の削減と、環境負荷の低減を目指しています。抽出残渣の堆肥化、有用植物原料の栽培を行うことで、循環サイクルが構築されます。

    抽出残渣のリサイクル
  • CSR活動

    社内向け福利厚生行事の開催や地域雇用の促進並びに地域向け農園開放を展開していくことで、社会貢献の実現を目指しています。

    CSR活動